1. HOME >
  2. NEWS

NEWSお知らせ

2018年1月30日
タンゴヤ株式会社

横浜F・マリノス スポンサー決定のお知らせ

このたび、タンゴヤ株式会社は、横浜F・マリノス(神奈川県横浜市 代表取締役社長 :古川 宏一郎)とオフィシャルパートナー契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

2018シーズン、横浜F・マリノスの選手については、当社 Global Style 提供のスーツを移動・公式行事の際には着用していただきます。

 

【横浜F・マリノスのクラブ紹介】

神奈川県横浜市・横須賀市・大和市をホームタウンとする、Jリーグ・ディビジョン1に所属するプロサッカークラブです。マリノス(MARINOS)とは、スペイン語で「船乗り」を意味し、7つの海を渡り世界を目指す姿と、ホームタウンである国際的港町・横浜のイメージをオーバーラップさせています。これまでに3度のリーグ制覇など、Jリーグ発足時のオリジナル10として、実績・人気ともに国内屈指のクラブです。
運営会社: 横浜マリノス株式会社
代表者: 代表取締役社長  古川 宏一郎
所在地: 神奈川県横浜市港北区新横浜2-6-3 DSM 新横浜ビル5F
横浜F・マリノス オフィシャルホームページ : http://www.f-marinos.com/

 

横浜マリノス株式会社 古川宏一郎 代表取締役社長のコメント

この度、タンゴヤ株式会社様を、弊クラブのオフィシャルパートナーとしてお迎えすることとなりました。2018年シーズンの開幕に向け、力強いご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
タンゴヤ様は「ENJOY ORDER!」をコンセプトにした新しいオーダースーツ専門店を展開されており、文字通り、お客様のオーダーにお応えするスーツ作りを得意とされています。
F・マリノスには、様々な個性、国籍の選手が所属しており、選手たちは一年を通じて、統一されたオフィシャルの服装で、非常に多くの移動や遠征をこなしていきます。
このたび、タンゴヤ様から、ファッション性はもとより、機能性も高く、様々な個性に合わせてオーダースーツをご提供いただけることを選手たちも大変楽しみにしております。
また、F・マリノスがホームタウンとする横浜市・横須賀市・大和市は、430万人を超える人口を誇ると同時に、歴史的に港を通じて人、物が行きかうだけでなく、数多くの外国籍の方々が住まわれるなど、多様性、先進性に富んだ洗練された地域でもあります。タンゴヤ様のオーダースーツは、F・マリノスのホームタウンの特徴に非常にマッチしたスーツであり、F・マリノスファンの方々をはじめ、ホームタウンの皆様にもきっと喜んで頂けると考えております。
なお、選手たちがタンゴヤ様からご提供いただいたスーツを着用している様子は、F・マリノスの公式SNSや、日産スタジアムでのホームゲームを通じて、皆様にもご覧いただけることになりますので、是非ご注目ください。

 

タンゴヤ株式会社 田城弘志 代表取締役社長のコメント

2018年より横浜F・マリノス様のオフィシャルパートナーとして、サポーターの皆様と共にチームを応援できる事、またオフィシャルスーツをご提供できる事を大変光栄に思います。
弊社のテーマである「ENJOY ORDER!~全ての人にオーダースーツを楽しんでいただく~」のもと、洋服のご準備という立場で人々の暮らしぶりに貢献できるよう、横浜F・マリノス様と共に挑戦を続け、共に精進していきたいと考えております。